高木町にある「つけめん 真中」でつけ麺を食べたよ

以前、新居浜市内の楠中央通り沿いにある「つけめん 真中」に2回ほど訪問したので紹介したいと思います。つけ麺が屋号に入ってくる店は新居浜市内でも希少な気がするー。

【スポンサード広告】

期間限定で出された「味噌つけ麺」が好き

私が訪問した時、夫は「真中つけ麺」を、私は期間限定メニューだった「味噌つけ麺」を注文しました。

味噌つけ麺は濃いめのスープで味噌ラー好きは納得できる味だと思います。もっともっと塩分濃いめが好き!って人もいそうですが。私は新居浜で味噌つけ麺が食べれる事実に喜んでいました(笑)

一方、夫は隣で「うーん」と唸っている。店内に他の客もいたせいか、直接的な発言は控えている模様。

私も一口もらう。

柳川あこ
(す・・・酸っぱい・・・!!)。

さっぱりした味を目指して酸味をあえて強めに出す店もありますが、この酸味はどうしたんだい?そういうもんなの?と戸惑う。先行して、魚介系スープといえば「らぅ麺純」を食べている手前、どうしても他店と比較してしまう。

退店後、味噌つけ麺を食べた私は満足気、真中つけ麺を食べた夫氏は不服そうな印象。

頼んだメニューによって評価が真っ二つになるという不思議な現象がおきました。

いやー、味噌つけ麺、レギュラーメニューしてくれたらいいのに。新居浜で見かけないし、味噌ラー派な人には刺さると思うんだけどなあ。

 姉妹店にあたる三津店(松山)のみ、「味噌つけ麺」「旨辛つけ麺」「海老出汁味噌つけめん」を販売しているそうで、新居浜店では期間限定で登場するみたいです。

「つけめん真中」のスープは酸っぱい系

ラーメンのスープが酸っぱく感じてしまう理由は、出汁の素材となる「魚の」もしくは「醤油」の大体2点が影響しているといわれています。

例えば「節」の場合、カツオに乳酸が溜まっている等で素材自体のハズレを引いてしまった場合、もしくは出汁をとる時に食材を濾さずに熱いスープの中に放置したり、完成したスープを常温で一晩置いてしまうことによる劣化するという現象があるそうです。

「醤油」も発酵時に生成される有機酸による酸味があるので、混ぜる量によっては酸っぱさが鼻についてしまうことがあるそうで。

魚介スープを推す店は多々あれど、スープの中で酸味が全面に勝ってしまっている場合、だいたい上記の理由が考えられます。

【参考:https://www.fushitaka.com/katsuo9.html】

【参考:ガチでやったら、年商5億になった件】

ガチでやったら、年商5億になった件
庄野 智治
CCCメディアハウス
売上げランキング: 141592

なお、真中の出汁は節は「いりこ」と「さば」、醤油は「生揚げ醤油」というものを使っているのだそう。なんか出汁にいりこ使う店多いっすね。

さっぱり系ラーメンといった酸味推しの店はありますが、真中もそうなのでしょうか。にしては酸味が主張しすぎているような・・・?

ソロ再訪問時に濃厚豚骨つけ麺を注文するが、やはり酸っぱい

で、とある平日のオープン直後、たまたま真中の前を横切った+お腹空いていたので一人で真中へ再訪しました。

いやあ、もしかすると前回の訪問が夜だったので、スープが酸化してしまっていた等orたまたま酸っぱい日だった可能性もあるじゃないですか。

で、基礎となるスープは同じっぽかったんで「濃厚豚骨つけ麺」を注文します。

結果、

柳川あこ
(すごく小さな声で)酸っぱい・・・

店内に私以外おらず、バイトさんらしきスタッフも遠くで作業されていたので聞かれることはありませんでした。

ここまで来ると、もう好みの次元に入ってくるのかも知れないですね。魚介=酸味あってこそな人は、つけめん真中はドンピシャでしょう。

私は酸っぱい魚介スープはナシ派なので次行くことがあれば別メニュー、できれば期間限定で「味噌つけ麺」が再び登場することを祈る。

自家製麺はコシが強い系で食べ応えあり

コシが強めなの麺が好きなので、真中の自家製麺は私好みです。店内に製麺機が設置されているので、ここで麺が作られているようですね。いつか麺を作っている様子を見てみたい。

そして、真中のオススメポイントは麺の量に限らず料金が一律。

  • 並盛り(200グラム)
  • 中盛り(300グラム)
  • 大盛り(400グラム)
  • 特盛り(500グラム)

真中つけ麺&特製濃厚つけ麺のどちらも、どのボリュームでも750円。安い。

つけ麺で500グラムを提供してくれる店は早々ないんじゃないでしょうか・・・?

たらふく食べれるのでお腹がとっても空いた時は追加料金ナシで満足できちゃいます。そう、スープの相性さえ合っていれば…w

尚、お腹いっぱい食べたい方へ。

女性単独で訪問時に300gを頼みましたが、特に奇異の目で見られることなく嫌な顔されることなく、オーダー通りました。がっつり食べたい女性の方々もご安心を。

というのも過去に関西の某ラーメン店へ1人で訪問した際、本当にお腹が空いていて400gを注文すると店員に止められた経験があり、それから注文時の店員の目を気にしてしまうタイプです。いや、明らかに食い過ぎなのは理解している。そして今は自重している。

まとめ

魚介スープが苦手って人は、初めて食べたものが酸味がキツくてちょっとって話も割と聞く。もし真中が人生はじめての魚介スープのラーメンを食べたお店であれば驚く人もいるかもしれないが、店によって魚介スープの配分は出汁の取り方など、店によって違うんだよ!魚介スープ美味いんだよ!ということを声を大にして伝えたい。

個人的な真中推しポイントは

  • 麺のコシが強くて好き
  • 一律の料金でボリュームの調整ができる
  • テーブル席もあり、子供連れでも問題なし

で、残念に感じたポイントは「スープが酸っぱく、まとまっていない」ところかなあ。

ただ、平日のお昼時にはサラリーマンの方もちらほら入店していたので一定のファンは掴んでいるのかも。

つけ麺真中のお店情報

愛媛県新居浜市高木町2-20

”愛媛県新居浜市高木町2-20”

11:00~22:00(ラストオーダー21:30)

定休日:水曜

駐車場:14台

\この記事をシェアする!/


WEBサイトの制作&更新、承ります!!

「ホームページの制作や運用に困っている」
「WEBプロモーションやマーケティングがわからない」
「今依頼しているWEB制作会社から乗り換えたい」

このような悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?

 

本サイトの管理人(柳川)はIT業界8年目になるWEBディレクター兼プランナーです。本業では企業・お店・個人の方向けにWEBサイトの制作・運営サービスを提供しています。

Yahoo!やGoogleの検索結果で狙ったページを上位に表示させることが得意です。

ご予算にあわせて柔軟な対応を提案しますので、お気軽にご連絡ください。


4 件のコメント

  • はいっ!はいっ!(酸っぱいと感じたヒト

    最初のひと啜りでむせましたwww
    ちょっと苦手。というか合わないわこれ。

    味噌つけは大丈夫そうだから、次回は真似しよう。。。

  • 初めて投稿します。bbkingyoと申します。
    私も真中に最初に行ったときは、この酸っぱさは何かの間違いだろうと思いました。
    でもあの麺は最高の部類に入ると思うので、何度も挑戦したのですが、
    何回食べようとも「揺るぎのない酸っぱさ」は変わりませんでした。
    それが何回目かに、体があの酸っぱさを受け入れたのがわかりまして・・
    それから中毒になってしまい、月2~3回は必ず行くようになってしまいました。。

  • >bbkingyoさん
    コメントありがとうございます!
    そうか…常に酸っぱいのですね。
    というのも私も本記事を書いたあと、何度か通ってまして、さらに酸っぱいと書いたつけ麺を頼んでしまっているのです。
    私もすでに真中の酸っぱ旨さの虜になっているのかもしれません・・・^ω^
    麺、ズバ抜けてここの店のものが好きです!コシの強い固め、粉っぽさ、どんとこい!

  • シンプルに、お酢入ってます。
    頼むとお酢出してくれます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    奈良県平群町出身。愛媛県新居浜市でフリーランスで働くゲームクリエイター&WEBディレクター&ライター。新居浜市を中心に、四国の情報を発信する日々を過ごす。