【高知県馬路村までの行き方】ドライブ旅行のための道幅とか交通アクセスとか

愛媛県新居浜市から高知県馬路村へ旅行に行きました。

ちょうど夫氏の会社が3連休いただけたので、世間で賛否両論ある”マタ旅”に行きました。

時間にゆとりをもってスケジュールを組んでいたので期間中、柳川の体調もよく、無事に旅を終えることが出来ました。

 

【Ad】

が、マタ旅は危険と隣り合わせ。

緊急事態があれば自分たちだけではなく住んでいる人にも迷惑をかけてしまうので医者や自身の妊娠月数をよーく考慮して行かれることをオススメしますお。

 

新居浜から高知までの高速は片側2車線!

車での高知旅行を調べていた時に気づいたんですが、松山道から川之江ジャンクション→川之江東ジャンクション→高知道と入っていくんですが、基本工事がなければ片側2車線で落ち着いて走れます

これなら私も運転できそうー!と言うてました。

 

まだ高速を教習所以外で運転したことないけども。

 

で、トンネルが多いので運転時は注意してね。

一番長いトンネルは愛媛と高知の県境のトンネル。お茶で有名な新宮町をすぎたあたりかな。

運転手の夫氏曰く、運転していると車間感覚や速度感がわかりにくく気持ち悪いらしい。

 

高知道はサービスエリアの場所が上りと下りで違う

高知道のサービスエリア(SA)とパーキングエリア(PA)は上り・下りともに2箇所。

ただし、上りと下りで休憩場所のエリアと名前、位置が違うので要注意。

下り(愛媛→高知) 立川PA,南国SA
上り(高知→愛媛) 馬立PA

 

馬路村へ直接向かう場合は”南国インター”で降りる

私たちは1泊目を高知市内で泊まることにしたので高知インターまで行きましたが、直接馬路村へ向かう場合は1つ手前の南国インターで降りましょう。

南国ICは南国SAを過ぎた後にあります。(一瞬悩んだ)

 

道中の南国SAで食べた「いも天」が個人的に大ヒット。

甘い、うまい、(カロリー高い)。

 

馬路村の工事情報や通行止め時間をチェックしておこう

私たちが訪問した時期はたまたま、臨時の工事が入っていました。

馬路村へ向かう途中の道路に「通行止め規制あり」の電光掲示板があったので「はて??」と思いつつも進んでいたら山道で突如停止線。

そして、山道を進むと工事のおっちゃん。前には2台ほどの先行車。

 

意味がわからず、夫が停止線付近にある看板を見に行ってわかったのは「工事期間中、1時間に10分しか車が通行できない場合がある」ということ。

 

17:00から8:30頃までの夜間早朝と12:00~13:00の工事の昼休憩以外は1時間に10分ほど走れて、40分~50分ほど通行止めになってという変則ルール。

新居浜では考えられない通行規制が馬路村までの山中の道路にありました。

 

私たちの場合、結構チェックインから余裕があったのと、通行止めになって早い段階で停止線まで行けた=看板が確認できたので事態を理解出来ましたが、後方車両だと「え、事故?なんで?え??」ってなっていたと思います。

40分程度の待ち時間の間にだいたい10台ちょいが待機することになりましたが、まあ工事なのでしゃーないっす。事前に調べておくと落ち着いて行動できます。

 

道幅はトラックも通るが、まぁ行ける

離合ポイントが見知らぬ土地だと「うおお」って感じですが、基本遠くまで見えるポイントは結構地元民はトラック含め飛ばしてらっしゃいます。(ついていくの必死)

ただ、先行車がいるのといないのとでは大違いだなーと行きと帰りの山中で実感しました。

工事も進んでいることですし、今後少しずつ道も改良されてくるのでしょう。

 

なお、道幅の難しさランキングでいうと新居浜市の東平までの道のりが群を抜いて難易度高いです。

東平を運転できた人&車両は、まず安心してもらって大丈夫です。

助手席に乗ってる感触だと、馬路村の道は四国カルストより楽だったかも・・・?

 

 

新居浜からたった3時間の運転で、こんな景色が待ってます。

 

馬路村おすすめモデルプラン

 

朝11:00 新居浜市を出発。ガソリンは新居浜市内で入れておこう!

〜道中、高知道のパーキングエリアでトイレ休憩やフードなどをつまみ食い〜

昼13:30ごろ 安芸市にある「安芸しらす食堂」でしらす丼を食べる

昼16:00ごろ 馬路村到着! チェックインして旅館でくつろぐ

〜馬路村での過ごし方は別記事をご覧ください〜

 

馬路村での出会いや滞在中に感じたことはとても多く、別の記事にまとめようと思います。

もし将来、新居浜での生活にしんどくなってしまったら馬路村に住むのも本気でアリだなあ。

 

もともと、私自身は古民家やレトロ・ローテクのものが好きな田舎者だったので直感的に馬路村に移住あり!と思えたのですが、驚いたのは夫氏も同じようなこと考えていたこと。

夫氏の口からアリやなーと出てくるのが意外でした。

 

馬路村までのアクセス

実際に高知旅行をするまで、愛媛と高知はすごく遠い場所だと思っていました。

県境に標高のある山が四国の背骨みたいに走っているせいなのかな?

 

が、想像と現実は大きな誤解があって、高知と愛媛は想像していたより近く、高速道路の状況もよかったです。

もっと頻繁に行ってればよかった……!

 

高知市内であれば正直、松山に遊びに行くのとあんまり変わらん体感値だったので、これからも頻繁に訪れたいです。日曜市とか超気になる。

 

馬路村へ行く場合は、馬路温泉にもゆったり浸かってもらいたいので1泊旅行をオススメしまする。

 

※ただ、休日がめっちゃ埋まってるので予約ファイオーって感じ。

村民曰く、平日は宿泊にも余裕があるそう。(私が泊まった日も、家族連れのもう1組くらいしかいませんでした)平日の馬路村は、村の日常感をリアルに楽しめてのんびりしていて個人的にオススメです。

 

 

\この記事をシェアする!/


WEBサイトの制作&更新、承ります!!

「ホームページの制作や運用に困っている」
「WEBプロモーションやマーケティングがわからない」
「今依頼しているWEB制作会社から乗り換えたい」

このような悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?

 

本サイトの管理人(柳川)はIT業界8年目になるWEBディレクター兼プランナーです。本業では企業・お店・個人の方向けにWEBサイトの制作・運営サービスを提供しています。

Yahoo!やGoogleの検索結果で狙ったページを上位に表示させることが得意です。

ご予算にあわせて柔軟な対応を提案しますので、お気軽にご連絡ください。


1 個のコメント

  • 前職で近畿の現場に行ってたころ。
    行きつけのスナックのママが『持って帰り~』って
    渡してくれたのが馬路村のポン酢。
    知り合いが旅行行ってたくさん買ってきたとかなんとか。
    柑橘分が強いポン酢だったなぁと。

    馬路村、そんなイメージw(どんなだ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。