新居浜のおいしい店認定「ニシュラン」

このページでは新居浜びずの管理人が「実際に訪れて、間違いない」と思った少数精鋭の店を「ニシュラン」として勝手に認定する企画です。(怒られたら、やめます)

本日も ありのまま運営(つまり自腹)しています。楽しいから、いっか!

 

うまい店は、人それぞれ。

【Ad】

ぶっちゃけた所、人の好みも違えば味の好みも違う。

なので、「新居浜ニシュラン」では以下を指針として「ニシュラン」に認定しています。

 

  • 新居浜市外(特に四国以外)から来た友人・知人・家族・会社関係者に「うまい店あるねん」と連れていけるか
  • 値段よりも、飲食店としての味,接客,空間づくりを重要視しています

 

私の好みを言うならば、
ラーメンなら家系こってりor味噌、その他は辛いの・甘いのが好き。
酸っぱい/しょっぱいのは苦手です。

薄味・体に優しい系は稀に欲しますが、どちらかと言えば濃い系が好き。
(塩分の濃いのではなく、出汁だったり、ちゃんと素材から”うまい成分”を引き出しているもの)

 

異論反論は認めます。

ぜひ、あなただけの「ニシュラン」を見つけてください。
そして柳川まで教えてください。むしろ、ブログや食べログに投稿してください。

 

うまい店あるねん、と紹介したい

新居浜に私より長く住んでいる人にご飯を連れていってもらう時、
よく耳にするのが「新居浜、うまい店ないやろ」「新居浜、なんもないからなあ」という言葉です。

確かに、新居浜へ引っ越ししてからの1年間。
余所行き(よそゆき)のお洒落な格好をして、上質で非日常空間を楽しめるような飲食店に出会ったことはありません。

家族連れが多く、子供と母親に優しい街なので、どこの飲食店に行っても基本的に賑やか。

ボリュームと低価格で勝負。
裏を返せば「ガラが悪い」印象を持つこともちょくちょくあります。(それが味があって「いい!」ってなる時も)

(住んでいた大阪は、ここには書けないほど●×▲□※!!な店もありました。機会があれば紹介します)

 

値段よりも、味・接客・空間を重視

味よりも空間(外食してよかった〜)とかを大事にしています。

無愛想でも「こちらが職人!」と感じてしまうような対応であれば、
それも一種の空間として成立しているのであれば、いいんです。

明らかな私語や目に見えて余るサービスの質の低さ
(例えば落としたデザートのスプーン拾って客席まで持っていく行為とか実際にあった)は、

あと、大手チェーン
(新居浜以外でも気軽に食べれてしまう=大阪・東京とかでも普通に行けてしまう店)は
ニシュランの対象外としています。

 

逆にいうと、大手チェーンの安定した味とサービスを超える店をニシュランに求めています。

 

ニシュラン認定店リスト

 

現在、新居浜びずでは以下の店をニシュランとして認定しています。
もしも、新居浜びずを見てお店に行ったけど、まずかったわ! 最悪だったわ! となった方、柳川が代わりに謝ります。その位、ニシュラン認定店は厳選しています。

【Ad】

 

そば

日本食のジャンルでもヘルシー食材として注目を浴びています。

 

萩の茶屋

萩の茶屋は新居浜市の老舗そば・うどん・丼を提供する日本食店。

食べてほしいメニュー:天もりそば

60代の両親が私の結婚式のために新居浜へ来た時に連れて行き、おいしかったと答えてくれた実績あり。

休日は行列を覚悟する必要があり、値段も1500円と高いが、最高に喉ごしがいい蕎麦を味わえる。

そば嫌いの管理人が、休日になれば「萩の茶屋行きたい!」とよく言うほど、おいしい。

個室等はないので接待的な閉鎖空間ではないが、気を許せる上司やラーメン店や大衆食堂に抵抗感がない相手であれば、連れていって間違いなし。

 

らーめん

ラーメンは特に好みのジャンルが分かれますな。
ラーメンに何を求めるかによって、好きな店・嫌いな店が結構パキっとわかれます。

 

らぅ麺 純

新居浜市にある「らぅ麺 純」はカウンターメインの夫婦経営のラーメン専門店。

食べてほしいメニュー:つけ麺

魚介好きにはたまらない、つけ麺が特徴。

正直に言うと、初回に食べた時は強烈な魚介スープに大変驚きました。

(好みが別れる味です。とんこつ大好きな父親には、きっとオススメできない)

使われている麺・具材・スープ・器・店舗内装・接客どれをとっても申し分なく、
友人や知人が来て魚介が苦手でなければ、「おいしいラーメン屋さん、あるんだ」と連れて行きたい店です。

 

すし

日本食の代表メニュー、寿司(すし)。

特に寿司にはうるさい私がニシュランに認定した店です。

 

鮨 兵頭

新居浜市徳常町にある寿司屋。座敷あり・カウンターありの小さなお店。
駐車場はあるけど、若干停めずらい。
一度駐車に手こずっていたら、同じく駐車場を利用しようとした別店舗利用者?の新居浜紳士にやかられる(驚)
値段は新居浜にしては高い。と思う。
が、同じものを東京の銀座や大阪の北新地で食べようと思ったら諭吉がどうなってしまうのだろうか。

 

会社の接待でも間違いなく、雰囲気も最高です。
カウンターで大将と会話を楽しみながら食べるのもありですぜ。(小上がりの和室もあったですぜ)

私は持ち帰りで義実家の皆さんと美味しくいただいています。アナゴが好き!

 

日本料理

旬の素材の良さを最大限に活かす調理方法で
見た目にも鮮やかな職人芸が光る日本料理。

 

日本料理 佐々木

義実家で両家顔合わせの際、折詰(仕出し弁当)を注文しました。
すごく緊張していている中でも、料理の美味しさは抜群に抜きん出ていたなあと思います。

京料理を感じさせる丁寧な仕事で蓋をあけると食の玉手箱。

店舗では昼と夜、完全予約制でコース料理が楽しめるようです。
雰囲気抜群なので接待/大人デートにも使えるお店です。

 


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 新居浜情報へ にほんブログ村
▲ブログランキング参加中です。応援クリックをよろしくお願いします!

 

 

\この記事をシェアする!/


WEBサイトの制作&更新、承ります!!

「ホームページの制作や運用に困っている」
「WEBプロモーションやマーケティングがわからない」
「今依頼しているWEB制作会社から乗り換えたい」

このような悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?

 

本サイトの管理人(柳川)はIT業界8年目になるWEBディレクター兼プランナーです。本業では企業・お店・個人の方向けにWEBサイトの制作・運営サービスを提供しています。

Yahoo!やGoogleの検索結果で狙ったページを上位に表示させることが得意です。

ご予算にあわせて柔軟な対応を提案しますので、お気軽にご連絡ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

奈良県平群町出身。愛媛県新居浜市でフリーランスで働くゲームクリエイター&WEBディレクター&ライター。新居浜市を中心に、四国の情報を発信する日々を過ごす。