びず農園、はじめます。

新居浜市の地域情報サイトが農園を始めます。

その名も「びず農園」。サイト名の新居浜びず+農園で「びず農園」。

うーん、シンプルぅぅ!!

今年育てる作物は「」と「里いも」。

「びず米」と「びずいも」

超初心者、軽い気持ちで農園を始めたいという想いが奇跡的なご縁によって実現できるようになりました。

農園もやる地域情報サイトは全国でも珍しいのではないでせうか?

リアル地産地消!!

収穫した作物コワーキングスペースやネット販売、市内各所に置いてもらえるか営業やりますんで応援してくださいませ。

これから収穫へ向けて、作物の成長の様子もお伝えしながら新居浜周辺の情報を紹介していけたらな〜と思います。

【スポンサード広告】

なんで農園やるの?

昨年、マンションのベランダで大量の唐辛子を育てたんですが何分狭いのと日当たりが微妙なこともあって、畑借りたいとブツブツ言うようになりました。
(この頃、畑やりたいんすよね〜と会う人会う人にブツブツ言うてたと思いますw)

夫氏
農業を舐めている節があるよね
夫氏
野菜育てるのはそんな軽いもんじゃない

などと夫には何度か言われ続けてたんです。

が、すごく軽い気持ちのまま、とある方に相談したらトントン拍子にびず農園が実現することに。

その節は本当にありがとうございます。
そして、よろしくお願いしますmm

かつて農園ゲームのプロデューサーとして頑張っていた時期がありました。
そういうのもあって、畑でなんか育てるってのが興味ありよりのありなワケです。軽い気持ちだけど。

やりたい!!ってこと、しっかり自分の言葉で口にしていけば、バンっと変わるタイミングが訪れるんだなぁ。

あとはチャンスでしっかりバット振れるか、時に空ぶっても、振り続けられるか。って感じなんかなあ。

打席に立てるとき、立ちたくても立てないときはあるけんども。

文字通り「晴耕雨読」な暮らしがしたい

晴れの日は土いじりしながら自分や家族、皆のご飯を育てつつ、雨降ったらパソコンで仕事して……な生活がしたい。

軽い気持ちだけど、憧れで終わるんじゃなくて、いっぺん挑戦してみたい。

柳川あこ
いざという時、作物育てられるヤツが超強いと思うの。

なんで実現できたの?

すんごい協力者が現れたからです。

私は収穫後の販売や情報発信を軸にやりつつ、田畑の作業や野菜の育て方、もろもろを覚えていきます。

協力者の方々に定期的に田畑の様子や野菜の成長を見てもらいつつ連携します。

ていうか、やるからには柳川も時間つくって農園のお世話にきちんと行きます。(宣言)

まとめ

新居浜びず農園をまとめると、こんな感じです。

びず農園とは?
  • お米と里いもを育てるよ
  • 作物の様子は随時発信するよ
  • 収穫したら販売するよ

さて、DASH村にあこがれた時期もありました。かつて小学校では昔ながらの方法でコメを育てました。

大人になった今ふたたび、リアル農園というチャレンジ、どうなることやら……!!

生暖かく、応援してくださいな~^ω^

\この記事をシェアする!/


WEBサイトの制作&更新、承ります!!

「ホームページの制作や運用に困っている」
「WEBプロモーションやマーケティングがわからない」
「今依頼しているWEB制作会社から乗り換えたい」

このような悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?

 

本サイトの管理人(柳川)はIT業界8年目になるWEBディレクター兼プランナーです。本業では企業・お店・個人の方向けにWEBサイトの制作・運営サービスを提供しています。

Yahoo!やGoogleの検索結果で狙ったページを上位に表示させることが得意です。

ご予算にあわせて柔軟な対応を提案しますので、お気軽にご連絡ください。


1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    奈良県平群町出身。愛媛県新居浜市でフリーランスで働くゲームクリエイター&WEBディレクター&ライター。新居浜市を中心に、四国の情報を発信する日々を過ごす。